ヘッダ
目次

サイトマップ
協 会の概要

名称
一般社団法人 北海道土地改良設計技術協会
目的
農業農村整備事業の意義を理解し、寒冷地における農業農村整備事業の調査、計画、設計、積算及び 施工監理並びに基幹農業水利施設の維持管理にかかわる技術の研究開発を行うとともに、 その指導・普及に努め、もって北海道農業の発展に寄与する。
沿革
昭和48年4月23日
    農業農村整備事業に係る、調査・測量・設計業務を受託していた道内23社が、「北海道 土地改良測量設計技術協会」を設立。

昭和54年
    名称を「北海道土地改良設計技術協会」に改称。

昭和59年7月 5日
    「社団法人  北海道土地改良設計技術協会」として北海道知事よ り法人認可を得る。

平成23年11月 1日
    「一般社団法人 北海道土地改良設計技術協会」として名称変更、移行し設立。
事業
(1) 寒冷地における農業農村整備事業の調査・研究開発
(2) 寒冷地における農業農村整備事業の技術研修会・講演会及び見学会の開催
(3) 寒冷地における農業農村整備事業の技術資料の収集・配布及び情報の交換
(4) 農業農村整備事業にかかわる企業の育成のための情報の提供及び助言
(5) その他この法人の目的を達成するために必要な事業
組織
組織図
所在地等
 
・所在地:〒060-0807
      北海道札幌市北区北7条西6-2-5
      NDビル

・電話番号:011-726-6038
  (農村地域研究所):011-726-1616

・ファックス:011-717-6111

・e-mail:
      aeca[アットマーク]aeca.or.jp

・所在地印刷:[印刷用案内図]